オフィシャルブログ

さてどうなることやら

今回のアメリカ大統領選挙、一見、盛り上がってるように見えて実はどこか、しらけてる様に見えるのは私だけでしょうか?

と言うのも兎に角トランプさんじゃなければ誰でも良い!兎に角トランプさんは嫌なんだ!そんな風に感じるからです。
経済成長一辺倒では、それも仕方の無い話でしょうか。

正直バイデンさんにもアメリカ国民は大して期待もしていないのじゃないか?
そんな風に思えてしまいます。

私は、オバマ元大統領が大好きでした。
アフリカ系で初の大統領になった時、とても興奮しましたし、最高に嬉しい気持ちになりました。
アフリカ系アメリカ人にとって、どんなヒーローよりヒーローだったに違いありません。もちろん私にとっても。

任期も二期8年きっちり満了してくれました。正直もっとやって欲しかった。
『オバマケア』やキューバとの関係修復、その他数々の結果もちゃんと残し事実、歴代大統領の評価ランクも上位だといいます。

その時の副大統領がバイデンさんです。
現在、高齢と言う事もありますが、私は一抹の期待をしています。

因みに最長任期はルーズベルト大統領の12年と少しですか途中で亡くならなければ16年続いていただろうと云われています。

どちらにしても現行の法律が変わらない限り、永遠に破られる事は無い訳ですが。

今回の大統領、興奮する事なく静かに見守りたいと思います。